ヤクルトのグルコサミンサプリメント

乳酸菌飲料や健康食品を多く取り扱っているヤクルトが販売しているグルコサミンサプリメントは、2010年にリニューアルし、グルコサミンをはじめ、コンドロイチンやヒアルロン酸の配合量はそのままに、飲みやすさを改善しました。

いつまでも健康で若々しくあるためには、関節や軟骨が健康で、そして正常に機能することが大切です。

身体をスムーズに動かすことが出来ないのでは、若々しくも健康もないですよね。

ヤクルトのグルコサミンサプリメントの1日摂取量の目安は、10粒となっています。

グルコサミンの1日の理想摂取量は1,500mgなのですが、ヤクルトのグルコサミンサプリメント10粒で補うことが出来てしまうのです。

やはり、グルコサミンのサプリメントは飲み続けることで効果を得られるものだと思うのですが、その含有量も重要です。

毎日飲み続けても、含有量が少なければ意味はありませんから(笑)

ヤクルトのグルコサミンは、10粒で1歩のグルコサミン量を摂取できます。先ほど、2010年にリニューアルしたといいましたが、錠剤も三角形だった形を丸型に変え、1日の摂取粒数も14粒から10粒に減らしたのだそうです。

関節をスムーズに動かし、関節痛の予防・改善のためにも欠かせないグルコサミンですが、グルコサミンだけを摂取していればOKというものでもないんですよね。

コンドロイチンやヒアルロン酸も、重要となってきます。

ヤクルトのグルコサミンサプリメントは、この3つの成分がしっかり配合されていますので、正にこれ1つで関節のトラブルを解消することに大きく期待できると思います。

また、ヤクルトのグルコサミンサプリメントでは、カニやエビ由来のものではないグルコサミンを使用しているそうです。

発酵グルコサミンという、微生物の力を利用して発酵生産されたグルコサミンを、ヤクルトのグルコサミンサプリメントでは使用しているそうです。

そのため、エビやカニのアレルギーのある方でも、安心してグルコサミンを摂取することが可能です。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。