犬にもグルコサミン

犬などのペットも高齢になってくると色んな所に悩みが出てきます。

特に足の関節は、人間と同様に日頃からケアが必要です。飼い主に正確に伝えることのできない愛犬のちょっとしたサインを見逃さないようにしましょう。

今は犬用のグルコサミンサプリメントもあります。

犬用のグルコサミンサプリメント

犬も歳を取ってくると足に来ます。足をひきずったり、片足を持ち上げて歩いたりという分かりやすいサインを出してくれるとまだいいのですが、場合によっては体を動かすのを嫌がったりします。

何かがおかしいと思うけど、それが犬の関節が原因だとすぐに気付くのは難しいかもしれません。

これら以外にも、ジャンプしなくなった、横座りが多くなった、お散歩中に休憩が多くなった、足腰がふらついているなど、気になる様子があったら、関節や軟骨に何らかのトラブルが生じているのかもしれません。

犬の関節の悩みは、日頃のさまざまなケアで防ぐことが大切です。

犬は単なるペットではなく、家族として一緒に暮らしているという方も多く、犬用のサプリメントもたくさん用意されています。関節の悩みには、やはり犬用のグルコサミンを摂らせてあげる方が多いです。

犬用のグルコサミンサプリメントには、人のグルコサミンサプリメントと元となる成分がほぼ同じというサプリメントもあります。ただ、犬が食べやすいようにその趣向に合わせて味などを変えているものもあるようです。

犬用グルコサミンにデメリットはないの?

愛犬にグルコサミンを食べさせようと思うときに気になるのが、デメリットです。本当に犬に食べさせて大丈夫なの?と心配になります。

グルコサミンサプリメントは食べさせ過ぎると、グルコサミンそのもののデメリットというより、食べ過ぎたことによる胃もたれや下痢・嘔吐の原因となることもあるようです。ドッグフードと同じように摂取目安量を参考に様子をみながら量を調整しましょう。

また、気を付けないといけないのが、アレルギーです。ワンちゃんも人と同じようにアレルギーを持っている子もいます。グルコサミンの原料にカニ・エビなどを使用しているものもあり、そういった食品に食物アレルギーをもつワンちゃんもいるので何由来のグルコサミンなのか、原材料をチェックすることも忘れないようにしましょう。

デメリットという話とは少しずれますが、人のサプリメントに安全のための規制があるように、動物用サプリメントにも規制がありますが、原材料や添加物の使用有無などは確認すると安心できます。

犬用グルコサミンは何を基準に選ぶ?

犬用にグルコサミンサプリメントを選ぶ際に、何を基準に選ぶかというのは悩むところです。自分がサプリメントを摂る場合も、色んな商品があり悩みますから、それが、物言えぬ愛犬のためとなれば、なおのこと悩みます。

グルコサミンは、前述の通り摂取目安量を参考に様子をみながら量を調整し摂取すると、愛犬の健康維持に役立ちます。軟骨成分をプラスして関節の悩みをケアするものや、関節の柔軟な動きをサポートすることが期待できるものなど色々ありますが、要は、愛犬が好んで食べてくれるものでないと続きませんから、味や形状に工夫がみられるというのも選択肢の一つになります。

犬用グルコサミンサプリメントは、グルコサミンだけではなく、コンドロイチンやポリフェノールなどを配合しているものもあります。また、食べやすくするため、チキンフレーバーになっていたりと、各社とも色んな工夫がされています。

愛犬が食べたがらないサプリメントは問題外として、通常、しばらく摂取してみて、期待はずれかも・・と思う場合は、他のグルコサミンサプリメントに変更するという方が多いようです。

心配な場合は、獣医さんに相談するのが一番安心できるかもしれません。

犬用グルコサミンサプリメントの上手な飲ませ方

グルコサミンサプリメントによっては、犬が喜んで食べるように味付けがしてあったり、香り付けしてあったりするものもあります。一方で、できれば、自然な原料を使用しているものを食べさせたいという方も多いでしょうが、味やニオイをいやがると、それはそれで食べさせるのが困難です。

一番オーソドックスな方法は、グルコサミンサプリメントを食事に混ぜて食べさせる方法です。ドライフードに混ぜて、何も気にせず食べてくれれば一番よいです。これがダメなときは、柔らかい缶詰のフードに混ぜて包み込んでしまえば、意外と気づかずに食べてくれます。

これでも、バレてしまうときは、サプリメントを粉砕して粉っぽくしてエサに混ぜてみましょう。これはかなり良い方法で、ほとんど気づかないようです。

サプリメントの粒の大きさによっては、噛まずに飲み込むのが難しいものもあるでしょう。そういったサプリメントには、そのまま食べられるように香り付けや味付けがしてある場合があります。おやつ感覚で食べてくれると一番いいんですけどね。

犬用グルコサミンサプリメント人気ランキング

グルコサミンサプリ比較ランキング1位

ペットヘルス グルコサミン プラス

サントリーのペットヘルス グルコサミン プラスは、軟骨成分を含むトリプルパワーで愛犬の関節の健康維持をサポートする犬用グルコサミンサプリメントです。

犬も歳を取ると足が徐々に弱ってきます。いつまでも元気に歩いたり散歩したりしてほしいものです。愛犬の関節の健康が気になりだしたら、グルコサミンを補給することを考えてみてください。

ペットヘルス グルコサミン プラスは、グルコサミンとコンドロイチンを手軽に摂ることができ、さらにビタミンCの働きを助けることでも知られるポリフェノールの一種であるケルセチンを吸収されやすい配糖体にしたケルセチンプラスを加えたトリプルパワーで愛犬の関節の健康維持を応援します。

タブレットタイプのサプリメント(直径10mm、厚さ6mm)なので、食事に混ぜるだけで簡単にグルコサミンを補うことができます。1日の目安は、体重15kg未満であれば2粒、15~25kg未満4粒、25kg以上なら6粒程度です。

内容量1日当たり分量定価1日当たり単価
60粒2粒(目安)~2,800円(+税)約93.3円(+税)
定期購入金額送料
2,520円(+税)5,000円(+税)以上
または定期購入で送料無料

公式サイトを確認

imp

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。

  • グルコサミンサプリ比較ランキング 膝の痛みにおすすめ!グルコサミンサプリ比較ランキング 膝の痛みにおすすめ!
    グルコサミンは年齢と共に減少するので補充しなければなりませんが食品では摂取するのは大変!そんな方はグルコサミンサプリメントがおすすめ。中でも売れている人気グルコサミンサプリメントを比較しランキングで紹介しています。
  • 膝の痛みの原因と改善・回復するサプリメントはある?膝の痛みの原因と改善・回復するサプリメントはある?
    膝の痛みと一口に言ってもその原因は様々です。実際レントゲンを撮っても膝の原因が特定できないことも少なくありません。まずは膝の痛みの原因になりそうなことを避けることが重要です。もちろんサプリメントを飲んだら治るということもあまり期待できません。
  • サントリーのグルコサミン&コンドロイチンは独自配合がスゴイ!サントリーのグルコサミン&コンドロイチンは独自配合がスゴイ!
    サントリーのグルコサミン&コンドロイチンは売れ続けているグルコサミンサプリです。コンドロイチン・Ⅱ型コラーゲン とグルコサミンの3つの成分に加え、健やかな歩みにうれしいポリフェノールの一種のケルセチンプラスを配合しています。
  • 売れてるヒアルロン酸サプリメント人気ランキング売れてるヒアルロン酸サプリメント人気ランキング
    ヒアルロン酸はムコ多糖類というねばねばとした状態の物質で水分を蓄える力が優れています。その保水力はスムーズな動きに欠かせない成分です。ヒアルロン酸サプリメントを継続的に摂取しましょう。